スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • なかなか記事が書けません
    前の記事で書いた通り、同僚の穴を埋めるべく仕事をしています。
    それまでの自分の仕事プラス同僚の仕事を引き受ける状態が続いています。
    勤務時間は長く、睡眠時間は短く、休みの日にパソコンの前に向かっても、眠気しかわいてきません。


    トピックはいくつもあります。
    長男の音楽発表会が控えていて、クラスで1人だけが演奏できるキーボードの座を、他の男の子と争っていること。
    4月から小学校入学のため、スクール用品店に行って体操着や給食着等を買いに行って着々と準備していること。
    奥さんの誕生日があって、美味しいケーキを買って食べたこと。
    などなどありますが、それらを記事に仕上げる気力も時間もないのです。


    自分の仕事を他の社員に引き継ぎして、また時間が作れるようになったら、新しく記事をアップします。
    訪問して下さった方への訪問は、通勤時の電車の中で今後もやりますので、足を運んで頂けたら幸いです。
    スポンサーサイト
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2017/02/20 01:01] 関係ない話 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • こんなものが届きましたよ♪
    僕が会社にいるとき、奥さんからLINEが。
    「すごいものが届いた!」


    ―すごいもの?
    「何が届いたの?」
    と訊いたのですが、それに関しての回答はなく、別の話に変わってしまいました。
    こうなると絶対に教えてくれないことは解っています。
    帰ってからのお楽しみ、というわけです。


    家に帰ってみると、
    「あ、ちょっと待って!」と奥さん言われて、数十秒リビングに出禁状態です。
    「もういいよ」と言われてリビングに入ると…








    はなかっぱリュック前面
    き…きみは…!
    はなかっぱ!
    そして裏側は…
    はなかっぱリュック背面
    リュックだ!


    我が家では何年も前から
    ふわりん納豆
    この「ふわりん納豆」を毎日食べていて、
    そのプレゼント応募に奥さんがハガキを何枚も出したところ、見事に当選したのです。


    翌日の夕方、奥さんからLINEが来て、画像を見てみると…
    はなかっぱを背負う長男
    長男が、はなかっぱを背負ってる!
    気に入ってしまったようで、しばらく背負っていたそうです。
    ただ、リュックに付いていた札を見てみると…
    はなかっぱリュックのまさかの対象年齢
    対象年齢8歳以上!
    8歳にもなって、はなかっぱのリュックを喜んで背負う子、そんなにいないでしょ!
    次に外出する時に、長男がはなかっぱを背負うかどうかは、長男の意思に任せることにします。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2016/10/24 00:00] 関係ない話 | トラックバック(0) | コメント(1) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 第36回高校生クイズ
    高校生クイズの感想はこれで3年連続です。
    過去記事は
    第35回
    第34回
    をご覧ください。


    過去にも言いましたが、数年前の知力オンリーの大会とくらべて、ジャイアントキリング(大物倒し)が起きやすい不確定要素が散りばめられており、名門校が次々と途中で涙を呑んでいきました。
    そのお陰で、知力抜群だけど個性が薄い3チームでのぶつかり合いではなく、応援したくなるチームも勝ち上がっての決勝という結果になりました。
    賛否両論あると思いますが、
    「名門校じゃないけど、自分もニューヨークに行けるかも!だからクイズ頑張ってみよう!」
    という希望を多くの子に与えたのではないでしょうか。


    高校野球が日本の野球レベル向上を下支えするのと同じように、高校サッカーや高校バスケや春高バレーや高校ラグビー等が
    それぞれの競技のレベル向上に寄与するのと同じように、高校生クイズは日本の知力向上に一役買っていますね。
    単なる年1回放送される番組という枠にとどまらず、多くの高校生の夢の舞台となっていますので、いつまでも続けてほしいと思います。


    それにしても、大学の大会よりも高校の大会のほうが盛り上がる競技が多いのはなぜでしょう?
    注目度が高い競技の中で、大学のほうが明らかに盛り上がるのは箱根駅伝くらいでしょうか。
    大きな舞台を用意すればその競技は注目され、盛り上がると思うので、国が資金を投じてでも各年代の様々な競技の規模を拡大するよう推進してほしいなと思います。


    話は戻りますが、今回も色々な個性が見られて面白かったです。
    正解して勝ち上がりが決まったのに「嘘でしょ?」と呆然として喜びきれなかった女の子。
    早朝に叩き起こされてクイズに呼ばれているのに念入りに洗顔してなかなか現れなかった女の子。
    中でも僕が印象的だったのが、アメリカに着いてから「高校生でこんな場所に来られるなんて贅沢」と発言した女の子です。
    まるで「贅沢は敵です」と言った「めぞん一刻」の音無響子みたいな昭和的意見で、まだまだこんなこと言う子がいることが面白かったです。


    挙げてみれば女の子ばかりですね。
    ネットのニュースで「今年の高校生クイズの地方予選は女の子がよく知っている問題が多発して、女の子チームが多く全国大会に出場するらしい」という記事を見ましたが、個性を発揮して応援されやすい女の子を多く全国大会に出場してもらうことで、クイズとは別口の視聴率を得ようとする思惑があったのかも知れませんね。


    そして今年も、決勝で惜しくも優勝に届かなかったチームの子が、悔しさに顔を覆う場面が見られました。
    スポーツでなくても、ただ一途に夢を追いかけてきた情熱は一緒です。
    まだ3年生ではないので、来年に向かって努力を重ねてほしいです。


    長男にもどこかのタイミングで、勝てば歓喜の涙を、負ければ悔し涙を流すような、炎を燃やせる何かを見つけて、挑んでいってほしいなと願っています。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2016/09/12 00:00] 関係ない話 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • リオオリンピックが終わりますね
    記事をアップした時間は、まだ完全に終わったわけではないのですが、あっという間の2週間と少しでした。
    もし毎年オリンピックがあったら、ここまで夢中になって観戦することはないわけですが、4年に1度の祭典がこうも風のように去ってしまうと、何とも寂しい気持ちです。


    いちばん印象に残ったのは、真夜中の時間帯にニュース速報のテロップが出て、
    「次は誰のメダル獲得のニュースが!?」と凝視していたら、
    「SMAP解散」
    のニュースだったことです。
    SMAP解散でNHKがニュース速報を流すんだ、ビックリ!というのがいちばん印象に…


    …それもインパクトがあったのですが、話をオリンピックに戻します。


    印象に残ったのは、SMAPが解散するのに気丈に笑顔でトークを続ける中居くんでした。
    何事もなかった様子で進行するのですが「いまどういう心境なんだろう」ということが気になって、オリンピックに集中できなかったことが印象に…


    …それも印象的だったのですが、話を「純粋に」オリンピックに戻します。


    リオオリンピックでは、日本人選手の、胸のすくような大逆転劇がいくつも見られました。
    中でも、
    体操男子個人総合で最後の鉄棒で1点近い差をひっくり返した内村航平選手
    女子レスリング48kg級の登坂絵莉選手と、58kg級の伊調馨選手は、試合終了残り数秒で2点を獲得しての大逆転、
    そして女子バドミントンダブルスでは16-19で敗戦濃厚からの5連続得点
    での大逆転金メダルでした。
    これまで見た記憶がないくらいの大逆転金メダルが4度も起きたのです。
    追い込まれた最後の最後で飛び出した最高のパフォーマンスが相手を呑み込む、これまで日本人が比較的不得意だったメンタリティーの向上が感じられました。
    僕はその中で、伊調馨選手の試合は会社に行く支度中に、バドミントンはつい眠れずにliveで観戦することができて、本当に興奮しましたし、涙がこぼれてしまいました。


    2001年に国立スポーツ科学センターを設立するなど、国を挙げてスポーツに注力してきた効果が、少しずつ実を結びつつあります。
    メダルを獲得した競技はより注目を集め、東京オリンピックを目指す選手がさらにしのぎを削って、リオよりももっともっと感動的な場面を目の当たりにできるかも知れません。


    一方で、僕が金メダルの確率が最も高いと予想していた体操男子種目別ゆかで白井健三選手が金メダルどころかメダルすら逃す番狂わせ。
    そして、見るのもつらい吉田沙保里選手の銀メダル。
    一度は引退しながら復帰して集大成の大会として臨んだ中での初戦敗退を喫したフェンシングの太田雄貴選手。
    必ず金メダルを獲得できる魔法のチケットなんて存在しないことを思い知らされました。


    いくつかのネットの記事やニュースで、思う成績が残せなかった日本人選手の謝罪コメントに関して、あれこれと話題になりました。
    僕の個人的な意見ですが、何十年か前の選手が「国民の代表としての責務を果たせなかった」ていの謝罪をしたのに対して、昨今の選手は「自分を高めるために支えてくれた家族・コーチ陣・応援してくれた周囲の人たち」に向けて「期待どおりの結果が出せなくてごめんね」という目線での謝罪に移り変わってきているように感じています。
    そういう言葉が真っ先に出てくる選手は、期待に応えて金メダルを獲ることができたら、真っ先に支えてくれた人たちへの感謝の言葉が出てくるはずですから、ただ単に、試合の結果によって言葉が変化しただけであって、周りの人たちに思いをはせながら最大限のパフォーマンスを発揮していたことに変わりはないので、だから「謝罪する必要はない」という一見配慮に満ちたように思えるコメントもまた不毛なのではないかと思います。


    そんなこんなで、世界中の人たちの夢を凝縮した祭典も終わりを迎えます。
    勝って、また勝ちたいと努力を継続する選手。
    勝って、これを区切りに一線を退く選手。
    敗れて、今度こそ勝ちたいとより努力する選手。
    敗れて、夢かなわず一線から去っていく選手。
    参加できたことを誇りにする選手。
    南米の地に集まったさまざまな光が、また世界の国々へ散らばっていきます。
    4年後に、世界が平和なまま、あちこちからたくさんの光が東京に集まってくれることを祈ります。


    最後に―
    僕が詳細を見られなかった体操男子団体の結果を奥さんが教えてくれたのですが、
    「山室選手が落馬した」
    と言ったのです。
    落馬って、どこに馬がいるのさ?と思ったら、あん馬から落下したことを落馬と称したのです。
    決して天然発言ではなく、狙った発言だったので、なかなか上手な表現だなと思いました。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2016/08/22 00:30] 関係ない話 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • リオオリンピックが始まりましたね
    いつ始まるのか、いつ始まるのか、と待ちわびていたリオデジャネイロオリンピックですが、始まってみると、もう始まったのかと、勝手な感想を抱いています。


    以前から何度も申していますが、スポーツは、やり直しのきかない人生の一発勝負です。
    こと、それが4年に1度のオリンピックとなれば、人生に1度しか訪れない大舞台です。
    ごくまれに2度3度挑戦できる選手もいますが、それも前回から4年もたてば、人生の次のステージに移っての挑戦となるでしょう。
    2度目3度目だから気分的に慣れた、ということはほとんどないはずです。


    8月7日(日)の日中時点で言うと、ウェイトリフティング女子48kg級で、2大会連続のメダルを獲得した三宅宏実選手が印象に残りました。
    若い人がスポーツを見るとき、その競技の行方を追う目線が大半を占めていると思いますが(僕もそうでした)、ほとんどのオリンピック選手よりも年齢が上となった今となっては、この大舞台に立つまでの背景を想像せずにいられないのです。


    どれほどの厳しい練習を重ねてきたか
    厳しい練習を重ねるために日々どれほど精神を整えてきたか
    日々どれほどの我慢を重ねてきたか
    どれほどの他の機会を犠牲にしてきたか
    受けてきた声援・激励が力になりつつもどれほどの重圧にとってかわったか
    結果が出ないときにどれほどの誹謗中傷を浴びてきたか
    負傷してのリハビリ・万全でない状態での練習を送る日々がどれほど焦りや葛藤を生むものか


    ジャークとスナッチでそれぞれ土壇場の3回目の試技でバーベルを高々と挙げてみせたときの三宅選手の笑顔、そして最後にバーベルを撫でた仕草、わずか数分の映像ですが、上記のことを想像すると、涙せずにいられません。


    閉幕まで、高校野球と並行してスポーツ漬けの毎日を堪能しようと思います。
    (会社の存在が憎らしくて仕方ありません…)
    まだ、ちっともスポーツに興味のない長男を、できる限り巻き込んでスポーツ大好きっ子に育てようと思います。


    がんばれ、日本!!
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2016/08/08 00:00] 関係ない話 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | ホーム | 次のページ>>

    フリーエリアC

    ジュンノスケが時々つぶやきます。よかったらフォローして下さい! ★忍者Admax★ クリックするだけで収益になるサービスです。 クリックして下さっている方、ありがとうございます♪

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    フリーエリアD

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。