きれいになったね!
長男のお風呂は、だいたい僕が一緒に入って、体や頭を洗ったり、湯船で遊んだりしています。


僕が長男の体や髪を洗っているあいだ、たいてい長男は僕に背を向けて、ゾウさんの「じょうろ」に汲んだお湯を手桶に移したり、長男用のシャンプー(泡タイプ)を手に盛って、鏡をゴシゴシ拭いたりしています。


先日、こんなことがありました。
シャンプーを手に盛って、今日も鏡をゴシゴシ拭くのかと思いきや、クルっと僕のほうを向いて、僕の顔をあわあわし始めました。


始めは、鼻の中に指をつっこまれるのではないかとビクビクしていたのですが、その手つきはとてもやさしく、僕のほっぺやおでこに泡をつけてくれました。
そして、僕が握っていたシャワーを手に持ち、僕の顔の泡を洗い流し、一言


「きれいになったね!」


と言ってくれました。


これは、嬉しかったです。
僕が長男に普段していることの真似ではありますが、「自分がしてもらっていることを、相手にもしてあげたいな」という気持ちが、少なからずあったかも知れません。


僕は、長男に恩返しを期待して子育てはしていません。
自分が注いだ愛情は、長男が「この人に愛情を注ぎたい」と思った人に対して注いでくれれば、それで十分だと思っていました。
でも、こうやって、自発的に長男が僕に何かをしてくれる気持ちは、素直に受け取ります。


―これからは、僕に何もしてくれなくていいよ
自分が愛した人、大切な人、自分が生んだ子どもに、注いであげなさい
それを感じられるだけで、じゅうぶんだから
でも、注ぐ水があまって、誰にあげようか迷ったときは
僕が喜んで受け取るよ―
スポンサーサイト
ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
[2014/01/31 06:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 箱根駅伝から長男の志望校へ
    毎年恒例の箱根駅伝から、もう1カ月近くが過ぎようとしています。
    10年以上前の箱根駅伝は、優勝チームでさえ、必ず1人や2人は思うような結果が出せない、いわゆる「ブレーキになる」選手が出て、優勝争いが混沌とすることが多かったように記憶していますが、ここ最近は、復路での逆転があまり起きず、「盤石の優勝」が増えている気がします。
    それだけ、強い大学のコンディショニング調整能力が素晴らしい、逆に言うと、全員が思うような結果を出せないと、優勝に結び付かない、ということにもなりますね。


    さて、僕と奥さんの出身大学は別ですが、箱根駅伝の常連校であることは共通していて、今年も、それぞれの大学を応援していました。


    それを聞いていた長男、そのうち、
    「パパは○○だいがく、ママは○○だいがく」
    と、言ってくれるようになりました。


    そこで、奥さんが、
    「じゃあ、○○ちゃんは、何大学かな?」
    と聞いたところ、長男は何のためらいもなく、
    「○○ちゃんは、とうきょうだいがく!」
    と言いました。


    東大が、非常にすぐれた大学だと教えた覚えはないのですが、僕や奥さんの出身大学を言わずに、何を取捨選択して、長男は東大を指定したのでしょう…


    僕は、人生は多様性が大事だから、長男にバシバシ勉強させて、いい大学へ、とはまったく考えていないのですが、本人が行きたいというのであれば、いくらでも応援しようと思っています。
    (国公立の授業料の安さが魅力、という意図もあったりします…)
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2014/01/29 00:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(1) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • パパできたよ~♪
    ここ最近も、毎日のようにレゴブロックで何かを作り続ける長男、新しいものを作ると、
    「ママ、できたよ~♪」
    「パパ、できたよ~♪」
    と、見せに来てくれます。


    先日、左右非対称で細長い何かを組み立てて、
    「パパできたよ~♪」
    と、見せに来てくれました。
    パパできたよ~
    「面白いもの作ったね、これは何を作ったの?」
    と聞いてみると、
    「パパ♪」
    と答えました。


    写真の完成品は、どうやら、パパ=僕だそうです。
    つまり、いつものように、呼びかけの
    「パパ、できたよ~♪」
    ではなく、
    「パパができたよ~♪」
    ということでした。


    ちなみに、頂点の青い丸と、上の右側にある赤い丸は、はじめはついていませんでした。
    奥さんが、長男に、
    「メガネはどこらへんなの?」
    と聞いたら、しばらく「う~ん…」と考えたあと、青い丸と赤い丸をつけてくれたのです。


    僕の、標準より痩せた体型の表現や、何だか左右不揃いの不完全な感じや、奥さんのオファーに対して、肉付けをして応じられるあたりに、とても感心しました。


    これからも、どんどん「自分の想像力による自分なりの表現」を形にしていってほしいです。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2014/01/27 00:00] 長男の作品 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • お前は、いつの生まれじゃ?―故・石立鉄男氏に捧ぐ―
    今回は、前置きなしで本題へ。


    長男が、わかめの入った味噌汁を飲んでいたとき、おもむろに


    ♪わ~かめすきすき


    と歌いました。
    …こ、この歌は…
    僕が子どものころ放送されていた、エースコックのわかめラーメンの歌ではないか!


    ↓故・石立鉄男さん出演のCM「お前はどこのわかめじゃ?」のセリフが印象的です(YouTubeより)
    お前はどこのわかめじゃ?


    僕も、奥さんも、その歌を長男の前で歌ったことはないし、今そうそう流れる映像でもないはずです。
    故人の遺志が電波のようになって、長男がキャッチしたのでしょうか?
    (童話のネタになりそうですね)


    てことはないですよね。
    きっと、僕と奥さんが見ていないときに、テレビで見たんですよね。
    とはいえ、何度も何度も見たわけでもないでしょうから、現代の子どもが見ても、なおインパクトがある、強烈なCMだということがわかります。


    つくづく、子どもの吸収力の高さに、驚かされます。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2014/01/24 07:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 長男の一言⑳ カミングアウトしないことを祈る
    先日、成人の日で、各地で成人式が行われたニュースが流れました。


    成人式ニュースの恒例といえば…
    ・最大規模の横浜市の成人式の模様
    ・ディズニーで行われる浦安市の成人式の模様
    ・AKBグループの誰が今年成人ですと主力メンバーのアップと、全体でひな壇を形成している模様
    ・「どんな大人になりたいですか?」と成人にインタビューをする模様(この場合、将来の大きな目標を見据えた頼もしいコメントと、「親に感謝したいで~す、いえ~い」というような、ゆるいコメントの2パターンが多い)
    ・そして、荒れる成人式の模様


    だいたい、上記あたりがセットで報道されますね。
    荒くれた成人の顔はモザイクで隠されますが、保護者が見たら、自分の子どもであることくらいは一目瞭然ですよね。
    「これだけ立派になりました」と披露するはずの日に、「ああ、今年も起きたか…」という目で全国的に注目されてしまう、保護者として、こんな恥ずかしい思いをすること、なかなかないと思います。


    さて本題ですが、そんなニュースを見つつ、奥さんが長男に
    「○○ちゃんが成人式に行くときは、スーツを着るのかな?和服を着るのかな?」と聞いたところ、
    長男はこんな返事をしてしまいました。


    「スカートはくの!」


    ……なぬ!?



    反抗期で、奥さんが言ったことと違うことを言ってやろうという意図だったらいいのですが、後になって、「そういえば、3歳の頃から、スカートはくの!って言ってたもんなぁ…」なんてことにならないといいのですが…
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2014/01/22 07:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 残酷に、励ましてみる♪
    ♪ざーんーこーくーなてんしのてぇぜしょーおーねぇんよしんわになーれっ


    エウ゛ァンゲリオンのテーマでおなじみの「残酷な天使のテーゼ」ですね。


    長男は、テレビから時々流れてくるこの曲を「つまみ聴き」すること数回、冒頭に載せた程度まで、しかも踊りまじりに歌えるようになりました。


    しかしある日、とつぜん歌詞が違う言葉にすり変わり、まったく別のテイストに仕上がりました。
    それがこちら。

    ♪ざーんーこーくーなてんしのてぇぜしょーおーねぇんよげんきになーれっ


    なんということでしょう!ポジティブな励ましに満ちた歌に、生まれ変わりました!(某ビフォー○フター風)


    皆さんも、メロディーはそのままで、「神話に」の部分を「元気に」換えて歌ってみて下さい。
    割と無機質な歌に、春のような色づきが与えられるかも知れません(あくまで個人的な感想です)
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2014/01/20 07:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 長男の散髪グワシ!
    何ヶ月かに1回、奥さんが長男の散髪をします。


    男の子の3歳、着替えさせるだけでも大変なのに、20~30分も同じ場所に座らせておくのは、かなりの苦労があります。


    今回は、奥さんがこんな工夫をしてみました。
    大きいゴミ袋にハサミで穴をあけ、美容院で羽織るアレ(なんていう名前か分かりません)みたいに、長男にかぶせます。
    こんな感じです。
    散髪前


    そして、テレビを見せ、串やブラシをかわるがわる持ってもらい、終始落ち着きのないところをどうにか押しとどめ、その結果…


    楳図かずおの「まことちゃん」カットになりました!
    まことちゃん?


    まことちゃんです。決めゼリフは「グワシ!」です。
    まことちゃん


    この髪型で、自他ともに気に入るのは今だけですね。
    かわいい髪型の長男を、いっぱいかわいがっています。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2014/01/17 07:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 天から舞い降りた「ひーや」
    もう15日ともなると、お正月休みなんて、はるか前のことのように思えますね。
    お正月に、おせちを食べた方、どれくらいいらっしゃるのでしょうか。


    我が家は、奥さんが「お雑煮」や「伊達巻」や「なます」や「煮豚」等を作ってくれ、買った「黒豆」等とあわせて、素敵なおせち料理になりました。


    元旦を過ぎて、おせちを何回か食べたあと、長男が伊達巻を見て、こう言いました。


    「だてまきひーや」


    そして、黒豆を見て


    「くろまめひーや」
    とも言いました。


    …ひーやって何でしょう??


    「ひーやってなぁに?」と聞いてみても、笑うばかりで教えてくれません。
    食事の中で、あまり食べが進まない料理があっても、長男の機嫌がいいと進むことがあるので、「ほら、『キャベツひーや』美味しいから食べよう!」と笑わせて食べを進ませたり、いいように利用してみました。


    でも時には、こちらが『ネギひーや』と言っても、「ねぎは、ひーやじゃないねぇ」とバッサリ却下されてしまうこともあって、謎の「ひーや仕分けルール」が存在するようです。


    子どもが言葉を覚えたり、勝手に作ったり、仕分けしたり、そんな過程を眺めるのが、とても面白いです。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2014/01/15 07:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(1) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 応募した童話賞の入賞作品集が届きました。
    新美南吉童話賞と宮城学院ハートフル童話賞、それぞれ11月と12月に結果が出まして、残念ながら落選でした。
    今回受賞された方の中には、他の賞の受賞一覧で見かけた方もいらして、審査員の心を何度もつかむ実力の高い作り手と同じ土俵に立つことの壁の高さを感じるとともに、より面白い話を作りたいというモチベーションもわいてきます。


    以前に、落選したことをお伝えした「JX-ENEOS童話賞」と「ミツバチの童話と絵本のグランプリ」ですが、応募した方全員に、今回の受賞作を掲載した冊子が贈られてきました。(もう1ヶ月以上前ですが。。)
    入選作品集


    こちらが参加費を払って応募したわけでもないのに、こうして一人ひとりに冊子を贈っていただいて、とてもありがたいですね。
    できるだけ早く、このような冊子の中に名を連ねられるよう、これからも頑張ります!


    ちなみに、「応募あるある」の一つとして、「WEB上の発表には若干の誤りがあり、冊子の中で実は自分が佳作あたりに滑りこんでいないかと、ついつい改めて自分の名前を探してしまう」が挙げられるかと思いますが、僕はそれぞれの冊子が届いたとき、「ついつい」自分の名前を探してしまいました。
    もちろん、ありませんでした。無念。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2014/01/13 07:00] 童話について | トラックバック(0) | コメント(1) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 最後まで、おいしいよ♪
    ブロックで何かを組み立てては分解し、奥さんがある程度時間をかけて組み立てたブロックも「これ、こわすの」と言っては容赦なく分解し、長男の破壊と再生の旅は、果てしなく続いていきます。


    先日、長男の作品集(名付け王子)を披露しましたが、その続編です。


    平面のブロックに、小さいブロックを写真のように並べて、
    みみまでおいしい


    「みみまでおいしいぴざ」と名付けました。


    左側の黄色い部分が、外側までチーズが入って食べごたえアップのピザを表現しているようです。


    驚くべきは、長男が生まれてから、我が家で宅配ピザを注文したことがなく、「耳まで美味しいピザ」と銘打たれたピザをテレビでしか見たことがない中、あえて「みみまでおいしい」と表現したことです。


    長男の「名付け王子」の旅はこれからも続きます。
    僕が書いた童話のタイトルを長男に考えてもらったら面白いかな、なんて思ったりもします。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2014/01/11 07:00] 長男の作品 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 創作童話その5 いちねんかんにっき によせて
    いちねんかんにっきを読んで下さった皆さん、ありがとうございます。
    この話は、長男が5~6歳になったとき、もし日記を書いたら、どんなことを書くのだろう?とムフムフ想像しながら書きました。


    かつて僕がハタチ前後の頃、「週刊少年ジャンプ」で開催されていた「ジャンプ放送局」という読者からのネタ投稿コーナーで腕を磨いていた経歴があり、今回の「幼稚園生あるある」のような「○○あるある」を考えるのは、作話と同じか、それ以上にとても楽しい作業です。
    当ブログ内にも、僕と奥さん自作の「子育てあるある」を掲載しているので、よかったら見てみて下さい。


    話は戻りますが、ただの「幼稚園生あるある」だけでなく、日記の中での文字の使い方や、内容の広がりなども、1年間の中でどう成長が見てとれるのか、にも注力しました。


    何かの本で「日記でも何でも、同じことを毎日、10年間続けることができたら、それだけで偉人だ」といったニュアンスの言葉を目にしたことがあります。
    ユウヤくんも、「なんでもすきなもの」ほしさに始めた(始めさせられた)、「なにもかきたくない」とだけ書けばよかったはずの日記が、いつの間にか、別の意味に移行していきました。
    僕は、平日は仕事に子育てにでブログにほとんどタッチできていないので、「ブログを毎日10年間」というのはすでに達成できていませんが、プロフィールにも載せている夢は、一生持ち続けたいです。
    もし途中で達成できてしまったら、新たに高い夢を設定して、つき進んでいきたいです。
    そのエネルギーが、少しでも長男の成長に役立ったら、なお嬉しいところです。


    みなさんも、健康に留意され、ブログないし取り組まれている何かが一日でも長く継続されることをお祈りしております。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2014/01/07 07:00] 創作童話 | トラックバック(0) | コメント(1) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 創作童話その5 いちねんかんにっき その2
    6がつ28にち くもり
    ままの、ひきだしをあけたら、ほんのなかから、おかねが、いっぱいでてきた。
    ままに、みせた。
    ままわ、おかねがないと、いってた。
    だから、きっとよろこぶって、おもったのに、だけど、おこられた。
    ままわ、ぼくに、すなおじゃないって、よくいうのに、ままだって、すなおじゃない。


    9がつ16にち はれ
    けいこせんせいが、ろうかで、はんかちを、おとした。
    ぼくが、ひろって、けいこせんせいに、あげようとした。
    なのに、たかしのやつが、ぼくより、さきに、はんかちを、ひろって、けいこせんせいに、あげた。
    けいこせんせい、たかしのやつを、ほめた。
    いっつも、たかしのやつは、ぼくの、じゃまばっかりする。
    けいこせんせい、また、はんかちを、おとさないかな。


    10がつ20にち くもり
    いぬが、みちで、おしっこをする、ゆめをみた。
    おきたら、ぼくも、ふとんに、おしっこをしてた。
    ママに、ばれたら、たいへん。
    だから、ばれないように、ようちえんに、いった。
    いえにかえったら、ベランダに、ふとんが、ほしてあった。
    ママに、いっぱい、おこられた。
    いぬが、おしっこをする、ゆめなんて、もうみたくない!


    12がつ31にち はれ
    これから、おばあちゃんの、おうちに、いくぞ!
    ミニカーじゃなくて、でんちではしる、しんかんせんのセットが、ほしいぞ!
    1ねんかん、にっきをかきつづけたぞ!
    これで、もう、かかなくてすむぞ!


    ―そして1がつ1にち。
     おばあちゃんは、ノートをぱらぱらとめくって、うんうんと、なんかいも、うなずいた。
    「まいにち、これだけよくかいたのう、たいしたもんじゃ。…で、いちにちもやすまず、にっきをかけたら…」
    「すきなものをかってくれるって、おばあちゃん、いったよね!」
    「ユウヤ、ほしいものを、いってみなさい」
     ユウヤは、すこししたをむいた。そして、おばあちゃんのほうをみて、いった。
    「ぼく…やっぱり…ことしのにっきをかく、ノートがほしい」
     おばあちゃんは、にっこりして、いった。
    「もしかしたら、ユウヤがそういってくれるかとおもって」
     おばあちゃんは、せなかにかくしていたノートを、ユウヤにさしだした。
    「ほれ、よういしておいたぞい」
     ユウヤは、こころをよまれたのが、はずかしくて、いった。
    「ちがうよ!ほんとはしんかんせんのセットがほしかったんだけど、おかねがかかるから」
     おばあちゃんは、またにっこりした。
    「そういえたのがユウヤのせいちょうのしるしじゃ。またいちねん、にっきをかいておいで。らいねんのおしょうがつがたのしみじゃ」



    あとがきへつづく
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2014/01/06 07:00] 創作童話 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 創作童話その5 いちねんかんにっき その1
    ★童話の無断転載はお断りします。


     おしょうがつのひ、ユウヤくんは、いなかのおばあちゃんから、ぶあついノートをわたされた。
    「ユウヤ、ことしのおとしだまのプレゼントは、このノートじゃ」
    「え、ノート?ミニカーがほしかったのにな」
    「これこれ、わがままをいうんじゃない。このノートに、1にち1まい、にっきをかきなさい」
    「え~!にっきなんて、いやだよ!」
    「かきたくなかったら、まいにち、『きょうはなにもかきたくない』と、かけばええ」
    「それもめんどくさい!」
    「らいねんのおしょうがつに、このノートをもっておいで。もし、いちにちもやすまずににっきをかけたら…」
    「かけたら、なぁに?」
    「らいねんのおとしだまは、なんでもすきなものをかってあげるから」
    「ほんとうに?」
    「ああ、ほんとうじゃ」
    「やった!じゃあ、まいにち『なにもかきたくない』ってかくからね!」
    「それでもええ。それなら、さっそく『いちがつ いちにち なにもかきたくない』と、かきなさい」


    1がつ1にち
    なにもかきたくない


    こうしてユウヤは、おばあちゃんにノートをわたされたおしょうがつから、まいにち、にっきをかくことになった。


    1がつ2にち
    なにもかきたくない

    1がつ3にち
    なにもかきたくない


    1がつ4にち くもり
    なにもかきたくない
    もういくつ、ねると、つぎの、おしようがつが、くるかな、みにかあ、ほしいな


    1がつ31にち ゆき
    いっぱいゆきがふった。ゆきだるまお、つくった。てが、あかくなった。


    2がつ29にちじゃなくて、3がつ1にち はれ
    ままが、ことしの、2がつは、28にちで、おしまい、きょうから、3がつだ、って、ゆった。
    ぼくは、なんで、2がつは、28にちで、おしまいなの、って、ままに、ゆった。
    ままは、そんなこと、わからないわよ、2がつって、そういうものなのよ、って、ゆった。
    そういうものなのって、どういうものなのかな。
    おしえてくれないなんて、ままの、けち。


    4がつ8にち はれ
    ようちえんの、ねんちょうさんに、なった。
    みなこせんせいじゃなくて、けいこせんせいになった。
    たかしのやつが、うんこうんこって、おうきなこえでいった。
    みんなわらった。
    だから、ぼくも、うんこうんこっておうきなこえでいった。
    そうしたら、ぼくだけ、けいこせんせいに、おこられた。
    たかしのやつ、ずるい。
    けいこせんせい、こわい。


    その2へつづく
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2014/01/05 07:00] 創作童話 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 第4回森三郎童話賞、応募しました
    師走の忙しさ、そして会社の往復中に携帯で童話を書き進める作業もはかどらず、12月30日の夜時点で、森三郎童話賞に向けた話は原稿用紙22枚分しか書けていない状態でした。


    締切は大みそかの消印有効、規定枚数は25枚~30枚、もう別の賞に回そうとあきらめていたとき、奥さんが「明日、遅くまで寝ていてもいいから、徹夜で仕上げて」と言ってくれました。
    夜中のあいだパソコンに向かって書き進め、推敲までして大みそかの午前4時半に、ようやく原稿が完成しました。
    本当は早起きして大掃除をすべきところだったのですが、奥さんの協力に感謝です。


    森三郎童話賞のテーマは「愛と夢と優しさ」です。
    自分のなりの「愛と夢と優しさ」を29枚半の原稿用紙に詰め込んでみました。


    たいていの方は、何回も何回も推敲を重ねて、そして応募をすると思います。
    もっともっと着手を早めなければいけませんね。


    応募してから知ったのですが、第3回森三郎童話賞の締切は3年前だったのですね。
    毎年実施されない賞に応募することができて、さらによかったと思えました。


    次は、第16回創作コンクールつばさ賞に向けて作話を開始します。
    アンデルセンのメルヘン大賞は、パスすることにしました。


    童話の公募に応募しているみなさん、これからも頑張りましょうね!
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2014/01/03 07:00] 童話について | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 長男、ゆるキャラを総括する
    皆様、今年もよろしくお願いします。


    2013年も、ゆるキャラは大活躍でしたね。
    中でも、飛び抜けた存在が「ふなっしー」ですね。
    他のゆるキャラにはない激しく独特な動き、トーク能力、中身の人の性別さえ不確かなミステリアスさ、魅力がいっぱいですね。
    かたや、動きはゆるく、トークはせず、でも人気なのはくまモンですね。


    ある日、その二人?二体?が同時にテレビに出ていました。
    長男が画面を見て言います。
    「あ、くまもんと…


    なしじるブッシャァァァーー!!


    長男、モノマネのクオリティーが高すぎます。。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2014/01/01 07:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | ホーム |

    フリーエリアC

    ジュンノスケが時々つぶやきます。よかったらフォローして下さい! ★忍者Admax★ クリックするだけで収益になるサービスです。 クリックして下さっている方、ありがとうございます♪

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    フリーエリアD

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR