おそるべし溶連菌
奥さんの乳がんの検診が終わったのも束の間、その日、幼稚園から帰ってきた長男の体温がみるみる上がっていきました。
近所の小児科に行って、解熱剤をもらいます。
喉の痛みを訴え、マックス39度を超えた体温でしたが、翌日にはマックス38度超えくらいまで下がりました。しかし…


体のあちこちに発疹が…
しかも、舌にも赤いブツブツが発生…
これは何だ??


そのさらに翌日の朝、奥さんが長男を病院に連れて行きます。
診察と検査の結果…
「溶連菌(ようれんきん)ですね」
がーん
前日に奥さんがネットを調べていて、溶連菌を疑っていたのですが、まさか本当に…


風邪は時々ひいていましたが、何か特殊な名前がついた病気にほとんどかかったことがなかった長男。
幼稚園に通うと、色々もらってきますね。


数日幼稚園はお休みして、治療に専念です。
飛沫感染するというので、長男も、僕も、奥さんも、ミニチュアダックスフンドのぷりんす君も、みんなマスク着用です。
否、ぷりんす君は対象外です。
4歳なのに、ずっとマスクを着けていられる長男、数種類の粉薬(抗生物質含む)を嫌がらずに飲む長男、辛抱強い!


僕と奥さんがパニックになったのが、長男が溶連菌の薬を飲んだ直後に、猛烈に吐いてしまったことです。
・吐いたものは、どう処理すればいいの?(ノロウィルスみたいに、空中を漂うのか?)
・服はどう洗えばいいの?
・薬も吐いてしまったのか?もう一回薬を飲ませていいのか?
・ぷりんす君を隔離しないと、長男が吐いた玉ねぎを食べてしまうかも知れない!(犬はネギ類が食べられません)
奥さんは吐いたものを処理したり、長男の体を洗ったり、洗面所で服を手洗いしたり、僕はぷりんす君と別の部屋で過ごしながら、上記の疑問を解決するために、県のこども救急医療センターに電話してアドバイスを受けたり、わたわたした時間が過ぎていきました。


そんなこんなで、病院から治癒証明書をもらい、10/28から幼稚園登園再開予定です!
ただ、ウィルスを完全に死滅させるために、薬はあと数日飲み続けます。


溶連菌感染をまとめます
※長男の場合であって、どの子でも全般こうなるわけではありません。
・はじめ39度くらいの熱と、喉の痛みが起こる
・熱が下がってくると発疹が起き、舌に赤いボツボツが発生(喉の奥や口じゅうがボツボツする例もあるようです)
・抗生物質が処方され、1日3回を10日ほど続ける
・飛沫感染するので、咳・くしゃみや、食べ物の共有には注意が必要
・大人が感染すると、より重症化しやすいらしい
・長男のように抗生物質で下痢がおきやすい子には、整腸剤を混ぜてもらえる(整腸剤が効きすぎたのか、かえって便秘してます)
・感染から数日後の検査を経て治癒証明書がもらえる、それまでは通園通学は禁止、治癒証明書をもらった後も、抗生物質は飲み続けること!
・溶連菌判明から3週間程度あとに、尿検査でウィルスの残存状況を確認するそうです。
・そのため、①溶連菌かどうかの検査②治癒証明書を頂きに③尿検査のため、都合3回は病院に行くことになります。
よって、溶連菌が疑われるときは、遠い病院または待ち時間が長い総合病院等は極力避けるべきかと思います。


小さいお子さんがいらっしゃる方の参考になったら幸いです。
スポンサーサイト
ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
[2015/10/27 23:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 乳がんの検診
    北斗晶さんの件で、乳がん検診を受ける方が急増しているそうですね。
    僕の奥さんも急にそわそわし始めて、一日に何度もセルフチェックをしたことで、本物の硬い腫瘍なのか、セルフチェックのし過ぎなのか、不安によるストレスのせいか、正体不明な痛みが出てきたため、市から配布された検診チケットを活用して、僕も付き添って、病院で検査してきました。


    自治体によって、○歳~○歳は視触診、○歳~○歳はエコーまたはマンモグラフィといったふうに、チケットを活用して検診できる年齢がまちまちのようで、ここ相模原市は、奥さんの年齢では視触診までしか受診できませんでした。
    20代の方でも、乳がんになる人はなるので、もう少し選択肢を広げてくれるといいのになと思います。


    検診の結果ですが、医者いわく「北斗病でしょう」(何の症状もないのに情報に扇動されて不安に陥っている状態)とのことでした。ただ、視触診には限界があるので、エコーかマンモグラフィを使わないと絶対に正確とは言えません、とも医者が言っていたので、次回検診するとしたら、視触診はやめようと奥さんと結論づけました。


    検診で何か見つかったら…というのは恐怖ですが、家族がいつまでも健康で笑顔で幸せに、という状態を目指すのであれば、定期的に検診を受けることを皆さんにもおすすめします。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2015/10/22 11:45] 関係ない話 | トラックバック(0) | コメント(1) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 幼稚園の運動会-長男年中さん篇
    2015年10月10日(土)、かつて体育の日だった日に幼稚園の運動会が開催されました。
    数日前まで雨の予報だったのですが、関東では雨が降る確率が極めて低いことで知られる10月10日だけあって、今年も雨を回避できました。


    1年前、長男はプレ幼稚園で登園していたので、(軽いダンス1演目だけ)でした。
    年中さんから入園した今年から本格参戦です。


    長男が参加した演目は
    ・かけっこ…出遅れてビリでした
    ・2人1組で大玉転がし…腰がひけてました
    ・エアドリーム…クラスみんなで円形のビニールを上下左右前後に動かして、色々な形を作るもの
    エア・ドリーム
    ↑こういうやつです
    だいぶ練習を積んだようで、よくできていました。
    見ているものも、考えることもバラバラな子たちを、ここまで統率させるには、先生方の努力あってのものですね。


    保護者も参加する競技があって、奥さんは長男と一緒に恐竜を模したデカパンをはいて、2人でエッサホイサ走りました。
    ママと長男が恐竜さんに!


    僕は別のパパさんとペアになって、竹ぼうきにまたがり、赤いリボンのカチューシャをつけて(!)魔女の宅急便のキキに扮して、大空を飛ぶつもりでグラウンドを駆け抜けました。
    ジュンノスケがキキに変身♪
    ↑前を飛んでいる?のがジュンノスケです


    お昼のお弁当は、奥さんが時間をかけて作ってくれました♪
    運動会のお弁当♪
    美味しかったです。


    いちばんの歓声やどよめきを集めたのが、年長さんの全員リレーと組体操でした。
    走るフォームがしっかりしている子が多く、幼稚園とは思えないくらいの見ごたえがありました。
    行進すると未だに左右の手と足が一緒に出てしまう長男が、一年後にどこまで走れるのか、不安がよぎります。。。


    そして組体操ですが、現在大きくニュースやネットをざわつかせている巨大ピラミッドの話をします。
    僕は巨大ピラミッドをやる必要性をまったく感じていません。
    何十人、大きいものでは百何十人でやるにしては、完成したときにポーズを決められるのは頂点に立つたった一人だけで、その下の子たちは「重い!」「グラグラする!」「早く終われ!」と思うばかりで、頂点の子がポーズを決めても、ただ苦痛な表情で四つん這いを続けるだけで写真映えもせず、そして頂点の子が落下しても、ケガをするのは頂点の子ではなく、だいたいど真ん中から下にいる子たちです。成功しても、上に乗った子が全員降りるまで身動き一つとれず、成功を喜んで各自で抱き合うよりも、痛むヒザや肩をさする子達が多いことでしょう。
    これはまるで、多くの社員、下請けの中小企業の努力によって得た業績を、自分一人のものであるかのように記者発表で「増収増益です」とニンマリし、業績が悪化すれば、多くの社員が職を失っても自分だけは多額の資産を抱えたままそっと身をひいて潤った余生を過ごす社長もしくは現代の企業の構造を見ているみたいで、とてもげんなりする気分になります。
    今年、どこかの幼稚園で6段ピラミッドを完成させたというニュースも流れて、うちの幼稚園は何段のピラミッドを作るのかと懸念していたのですが…
    年長さんのピラミッド
    3段でした。
    これなら大きなケガもしないでしょうし、いちばん下の子であってもあまり重くないから、保護者が向けたカメラにも笑顔をうかべられるかも知れません。全員が主役に近い存在になれて、ちょうどいい段数だと思います。


    そして、年長さん全員による
    年長さんの○○大橋
    ○○○大橋(○○○は幼稚園の名前です)も、大きな歓声があがりました。
    みんなが地面を見ているのは地味ですが、全員が同じ頑張りをしてようやく完成する橋は、巨大ピラミッドよりも納得感が高いように感じられました。


    自分が親になって、30数年ぶりに幼稚園と関わるようになって、先生方がどれほどの努力をしてこの運動会が成り立つのか、ようやく見えてくるようになりました。
    家での暮らし方、個としての振る舞い、考え方、発言、これらは保護者のしつけの領域ですが、社会で生きていくのに必要な集団生活の領域は、なかなか保護者だけでは難しいことです。そこで、その領域は幼稚園の先生方にお任せして、一致協力でこれからも長男の成長を見守っていきます。
    いつも熱心に対応して下さるこの幼稚園を選んでよかったです。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2015/10/13 00:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 大好きな幼稚園のバス
    長男は園バスで幼稚園にかよっています。
    行きは8時過ぎ、帰りは14時過ぎに、自宅から大人の足で3分弱の場所で、奥さんが長男の送り迎えをしています。


    行きは、すでにバスに乗っている子どもたちはみんな起きていて、バスの中もワイワイにぎわっています。
    以前は、手を振って見送る奥さんに向かって長男も手を振り返していたのですが、最近では、バスのドアがどんなふうに閉まるかが気になるらしく、手は振っているものの、視線は奥さんに合っていないようです。


    帰りは、みんな騒ぎ疲れるのか、ほとんどの子が寝ているか、現世に意識の焦点が合わないくらいぐったりしているそうです。
    そんな中、長男だけ…
    毎日、目をキラッキラさせて、バスに乗っているそうです。
    近所の道や建物を眺めるのが大好きな長男、「こんな貴重な時間を寝て過ごすなんてもったいない!」といった感じなのでしょうか。
    そんな長男向けの特例なのか、基本はだいたい降りる順番から前に座っているそうですが、長男はいちばん前の席に座らせてもらってキラキラ目線、他の子は後ろで固まってぐったり、そんな日もあるらしいです。
    先生方、お気遣いありがとうございます。


    さて、ブロック好きな長男が、そんな大好きなバスを作らないわけがありません。
    これまで、何度も作ってきましたが、最もよくできたと思える園バスを紹介します。
    それが、コチラ
    幼稚園バス斜め上から
    普段、坂道やエスカレーターで使っている紫のブロックを椅子に、黄色い丸が運転手のハンドルでしょうか。
    そして出入口のドアに、手前の赤は道路に安全に降りるためのステップです。
    細かくできています。
    そして角度を変えると…
    幼稚園バス真上から
    赤と緑の正方形も椅子、そして青と茶色で、ドアに向かう階段まできちんと再現できています。


    思ったものをきちんと形にしていく長男、それを写真に収めて、きっちり記録していくのが僕と奥さんの役目です。
    毎日毎日何かを作り続けていく長男の欲求は、まだまだ覚めることを知りません。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2015/10/08 00:00] 長男の作品 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • ♪ファ~は○○のファ~~ぎく!
    ♪ド~はドーナツーの~ド~
    レ~はレモンのレ~
    ミ~はみーんなーのーミ~


    長男がドレミの歌を歌います。
    しかし、その先がわからないのか、
    「ママ、ファはなんのファなの?」と聞きます。
    すると、いたずら好きの奥さん、こう答えました。







    「ファは、ファツマ・ロバのファだよ」


    30代以上くらいの方であれば、「ファツマ・ロバ?何か聞いたことがある…」または「あ~!いたね~!」といったふうに思われたでしょうか。
    ファツマ・ロバとは、
    ファツマ・ロバさん
    1996年、有森裕子さんがアトランタオリンピックの女子マラソンで銅メダルを獲得したとき、女子マラソンでアフリカ勢初の金メダルを獲得した選手です。
    名前が「ロバさん」だからなのか、本人の愛嬌からか、両方からか、当時の日本のテレビに引っ張りだこのスターになりました。


    話はドレミの歌に戻って、ソとラとシも、奥さんと長男が勝手な単語で替え歌を作っていきます。
    そして、会社から帰った僕に披露してくれたドレミの歌が、こんなふうになりました。


    ♪ド~はドーナツーの~ド~
    レ~はレモンのレ~
    ミ~はみーんなーのーミ~
    ファ~はファツマロバのファ~
    ソ~はソフトクリームのソ~
    ラ~はラー油のラ~
    シ~は椎茸のシ~

    さあう~た~い~ま~しょ~ぎくっ!


    なんじゃそりゃーーー!
    ファツマロバから急に雲行きが怪しくなって、最後は普通に終わるかと思いきや、使い方を誤った「ぎくっ!」で締めくくりました。


    面白くていいのですが、ひとつ心配なのが、幼稚園に行っても
    ファ~はファツマロバのファ~
    と歌わないかどうかです。
    まあ、他の子にも、いい感じで笑ってもらえたら別に間違ったままでもいいんですけどね。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2015/10/03 00:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | ホーム |

    フリーエリアC

    ジュンノスケが時々つぶやきます。よかったらフォローして下さい! ★忍者Admax★ クリックするだけで収益になるサービスです。 クリックして下さっている方、ありがとうございます♪

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    フリーエリアD

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR