朝顔を持って帰ってきました
どの小学校でも同じなのかは分かりませんが、長男の小学校では、1人1鉢の朝顔を育てています。
夏休みはまだですが、先週家に持って帰ってきました。


持って帰ってきました、とは言っても、長男が抱えて持ってきたわけではありません。
なにしろ
長男小1の朝顔
こんなに大きいのです。
長男は普通に歩いても片道40分以上、もっと遠い子では50分以上かかる道のりでこんな鉢を抱えて歩くわけにはいきません。
小学校から「保護者の方が持ち帰って下さい」と要請がきたので、奥さんが出動です。
自転車のカゴに鉢を乗せて、持って帰ってくれました。
目の前を朝顔のツルや葉がわさわさして視界不良だわ、少し左右に振られるだけで鉢が倒れそうになるわで、相当大変だったようです。


この朝顔、2学期に入ったら再び学校に持っていくそうですが、親としては結構なプレッシャーです。
それは―
長男の朝顔だけが枯れてしまったらどうしよう…
という強大なプレッシャーです。


何としてでもピンピンした朝顔を持って行かせてやりたい!
と思い、僕と奥さんで1日2回せっせと水をあげています。
長男には「朝顔に水をあげるの、自分で思い出して、言うんだよ」と伝えたのですが、今のところ長男から「朝顔の水」と言い出した回数―
ゼロ!!


一体誰の朝顔なんだ~~~!
朝顔以前に、長男の育て方を間違えたかな…
まあ、小1の男の子なんて、そんなものかも知れませんが。
スポンサーサイト
ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
[2017/07/17 23:30] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 夏の風物詩
    多忙で、毎日「睡眠負債」をため込んでおります。
    最近暑いので、よけいしんどいですね。


    我が家の夏の風物詩といえば…
    ぷりんす君お倒れ
    横向きにお倒れてしまう、犬のぷりんす君です。


    夏以外は
    prince3
    こうしてクッションの上で丸くなることが多いのですが、夏は冷たい床に涼を求めて、あちこちの床に移動してはゴトっと音をたててごろりと寝そべり、そのまま眠りに落ちていきます。
    現在12歳4か月、人間にすると60歳代のぷりんす君。
    あまりに安らかすぎて、天に召されたのかと思えてくるほどです。(失礼しました)


    今年こそは、有休をしっかり使って、家族で旅行に出る予定です。
    数年前に奥さんがインフルエンザになった時を除けば、2日続けて有休を取ることすら何年前のことだったか記憶にないレベルですので、今から仕事の引き継ぎ準備をしっかりして、旅行中に会社に呼び出されないようにしたいと思っています。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2017/07/10 00:01] ペット | トラックバック(0) | コメント(1) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • | ホーム |

    フリーエリアC

    ジュンノスケが時々つぶやきます。よかったらフォローして下さい! ★忍者Admax★ クリックするだけで収益になるサービスです。 クリックして下さっている方、ありがとうございます♪

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    フリーエリアD

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR