長男の一言29 口からでまかせにも程が…
家から車で15分くらいの場所に、2013年にオープンした相模原の「ニトリモール」、これまで5回~10回くらい行ったでしょうか。


ニトリがあり、ヤマダ電機があり、ダイソーがあり、という組み合わせは、家から車で逆方向に20分くらいの場所にある八王子の「ぐりーんうぉーく多摩」も一緒で、ニトリモールにはGU、ぐりーんうぉーくにはユニクロがあるのも似ていて、あとは、ファッションや子ども向け商品を重視したければニトリモールへ、スーパーとコーナンにも行きたければぐりーんうぉーくへ、といったくらいの違いしかなく、もう少し目新しさがあればなぁ~といったところです。


長男がニトリに行くと必ず探すモノ、それは、
でっかいぬいぐるみ
です。


先日もニトリモールに行ったとき、でっかいぬいぐるみの売り場へまっしぐらでした。
そこで、その日も待っていてくれた、でっかいくまさんのぬいぐるみをだっこします。
でかくまでずずんびさん
「やっと、あえたね~!」とニコニコしながら、くまさんをむぎゅううううと抱きしめる長男。
ただ今回、こんなことを言いました。


「やっと、あえたね~!
でかくま でずずんびさん!


なんじゃそりゃ!!
あまりに度肝を抜かれた僕は、
「でかくまでずずんびさんって、なあに?」
と、ちょっと声を荒らげて質問。すると、


「でかくまちゃんの、おなまえが、でかくま でずずんびさん っていうの」
パパはそんなことも知らないの?くらいなクールな調子で答える長男。


しかも、あとから↑の写真を一緒に見つつ聞いてみると、だっこしているくまさんは、ただの「でかくまさん」であって、長男の背後で水色と白のボーダーをまとっている胴長のくまさんが「でかくま でずずんびさん」なんだそうです。


確固とした表情で「でかくま でずずんびさん」と言い切ってしまう一方、ネーミングの緩さといったら、まるでT田純次さん並みのいい加減さで、そのギャップが何とも言えない味を出していますね。
スポンサーサイト
ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
[2014/10/03 00:00] 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • <<Tをいくつもつなげると… | ホーム | 限りあるドーナツ屋さん>>
    コメント
    ----
    子供の言葉に面白さを覚えるのは、子供の言葉が面白いんじゃなくて、子供の言葉に面白さを覚えるほど、聞いた大人のほうが成熟しているんだ、ということにこの記事を読んでようやく気づきました。

    そんな夕方。
    [2014/10/03 17:31] URL | ポール・ブリッツ #0MyT0dLg [ 編集 ]
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバック URL
    http://junnosukedouwa.blog.fc2.com/tb.php/301-33453eb7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |

    フリーエリアC

    ジュンノスケが時々つぶやきます。よかったらフォローして下さい! ★忍者Admax★ クリックするだけで収益になるサービスです。 クリックして下さっている方、ありがとうございます♪

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    フリーエリアD

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR