スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 幼稚園の運動会-長男年中さん篇
    2015年10月10日(土)、かつて体育の日だった日に幼稚園の運動会が開催されました。
    数日前まで雨の予報だったのですが、関東では雨が降る確率が極めて低いことで知られる10月10日だけあって、今年も雨を回避できました。


    1年前、長男はプレ幼稚園で登園していたので、(軽いダンス1演目だけ)でした。
    年中さんから入園した今年から本格参戦です。


    長男が参加した演目は
    ・かけっこ…出遅れてビリでした
    ・2人1組で大玉転がし…腰がひけてました
    ・エアドリーム…クラスみんなで円形のビニールを上下左右前後に動かして、色々な形を作るもの
    エア・ドリーム
    ↑こういうやつです
    だいぶ練習を積んだようで、よくできていました。
    見ているものも、考えることもバラバラな子たちを、ここまで統率させるには、先生方の努力あってのものですね。


    保護者も参加する競技があって、奥さんは長男と一緒に恐竜を模したデカパンをはいて、2人でエッサホイサ走りました。
    ママと長男が恐竜さんに!


    僕は別のパパさんとペアになって、竹ぼうきにまたがり、赤いリボンのカチューシャをつけて(!)魔女の宅急便のキキに扮して、大空を飛ぶつもりでグラウンドを駆け抜けました。
    ジュンノスケがキキに変身♪
    ↑前を飛んでいる?のがジュンノスケです


    お昼のお弁当は、奥さんが時間をかけて作ってくれました♪
    運動会のお弁当♪
    美味しかったです。


    いちばんの歓声やどよめきを集めたのが、年長さんの全員リレーと組体操でした。
    走るフォームがしっかりしている子が多く、幼稚園とは思えないくらいの見ごたえがありました。
    行進すると未だに左右の手と足が一緒に出てしまう長男が、一年後にどこまで走れるのか、不安がよぎります。。。


    そして組体操ですが、現在大きくニュースやネットをざわつかせている巨大ピラミッドの話をします。
    僕は巨大ピラミッドをやる必要性をまったく感じていません。
    何十人、大きいものでは百何十人でやるにしては、完成したときにポーズを決められるのは頂点に立つたった一人だけで、その下の子たちは「重い!」「グラグラする!」「早く終われ!」と思うばかりで、頂点の子がポーズを決めても、ただ苦痛な表情で四つん這いを続けるだけで写真映えもせず、そして頂点の子が落下しても、ケガをするのは頂点の子ではなく、だいたいど真ん中から下にいる子たちです。成功しても、上に乗った子が全員降りるまで身動き一つとれず、成功を喜んで各自で抱き合うよりも、痛むヒザや肩をさする子達が多いことでしょう。
    これはまるで、多くの社員、下請けの中小企業の努力によって得た業績を、自分一人のものであるかのように記者発表で「増収増益です」とニンマリし、業績が悪化すれば、多くの社員が職を失っても自分だけは多額の資産を抱えたままそっと身をひいて潤った余生を過ごす社長もしくは現代の企業の構造を見ているみたいで、とてもげんなりする気分になります。
    今年、どこかの幼稚園で6段ピラミッドを完成させたというニュースも流れて、うちの幼稚園は何段のピラミッドを作るのかと懸念していたのですが…
    年長さんのピラミッド
    3段でした。
    これなら大きなケガもしないでしょうし、いちばん下の子であってもあまり重くないから、保護者が向けたカメラにも笑顔をうかべられるかも知れません。全員が主役に近い存在になれて、ちょうどいい段数だと思います。


    そして、年長さん全員による
    年長さんの○○大橋
    ○○○大橋(○○○は幼稚園の名前です)も、大きな歓声があがりました。
    みんなが地面を見ているのは地味ですが、全員が同じ頑張りをしてようやく完成する橋は、巨大ピラミッドよりも納得感が高いように感じられました。


    自分が親になって、30数年ぶりに幼稚園と関わるようになって、先生方がどれほどの努力をしてこの運動会が成り立つのか、ようやく見えてくるようになりました。
    家での暮らし方、個としての振る舞い、考え方、発言、これらは保護者のしつけの領域ですが、社会で生きていくのに必要な集団生活の領域は、なかなか保護者だけでは難しいことです。そこで、その領域は幼稚園の先生方にお任せして、一致協力でこれからも長男の成長を見守っていきます。
    いつも熱心に対応して下さるこの幼稚園を選んでよかったです。
    スポンサーサイト
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2015/10/13 00:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • <<乳がんの検診 | ホーム | 大好きな幼稚園のバス>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバック URL
    http://junnosukedouwa.blog.fc2.com/tb.php/368-7f9b1f83
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |

    フリーエリアC

    じゅんまい本仕込が時々つぶやきます。よかったらフォローして下さい! ★忍者Admax★ クリックするだけで収益になるサービスです。 クリックして下さっている方、ありがとうございます♪

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    フリーエリアD

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。