FC2ブログ
音もなく通りすぎていく時の中で
僕たちは
笑っているときも
哀しんでいるときも
眠りにおちたときも
ひなたぼっこしているときも
つねに道を歩いている


パパとママと子ども
家族で一緒に歩いている人たち


二人で手をつないで歩いている
おじいちゃんおばあちゃん


誰とも一緒ではなく
ぽつりと歩いている人


みんなそれぞれ
つねに道を歩いている


これからもずっとずっと
道を歩いていく


そう思っていたのに
あるとき


ホイッスルを口にくわえた審判が
あるパパの前に立って


ピーっとホイッスルを鳴らして
パパを連れていってしまう


ママと子どもが泣いて抵抗しても
審判は顔色ひとつ変えることはない


それから先はママと子どもで
道を歩くことになる


おじいちゃんの前に審判が立ったとき
いよいよかと静かにおじいちゃんへ手を振る家族


パパとママに気づかれないように
勝手に審判を呼んで自分を連れていってもらう子ども


さんざんお互いを傷つけあったあげく
夫を無理やり審判に引き渡す妻


みんなそれぞれ
つねに道を歩くなかで


新しく道に加わる人
審判にホイッスルをふかれる人


音もなく通りすぎていく時の中で
今も審判はせっせと誰かを道の外へ連れていく


それを知っていながら
自分の前になんかきっと審判は立たないよねと祈りつつ


みんな一歩また一歩
笑っては泣いて


喜んでは怒って
つねに道を歩いていく



さよなら今年
ようこそ今年


さよなら今
ようこそ今


~~~~~~~~~~


今年1年、家族3人大きな病気をすることなく、無事に過ごせました。
3回違反の動きをすると審判に止められて競技を終了させられてしまう競歩みたいに、自分たちの前で審判がホイッスルを鳴らさなくて本当によかったです。


皆さんにとりましても、よい2016年になりますよう祈念しております。
今年もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
[2015/12/31 23:59] 関係ない話 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • <<ジブリ大好き♪ | ホーム | プレゼント到着>>
    コメント
    --管理人のみ閲覧できます--
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [2016/01/01 11:51] | # [ 編集 ]
    --管理人のみ閲覧できます--
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [2016/01/04 17:25] | # [ 編集 ]
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバック URL
    http://junnosukedouwa.blog.fc2.com/tb.php/381-6f6424ce
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |

    フリーエリアC

    じゅんまい本仕込が時々つぶやきます。よかったらフォローして下さい! ★忍者Admax★ クリックするだけで収益になるサービスです。 クリックして下さっている方、ありがとうございます♪

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    フリーエリアD

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR