4月は新しい章への移ろい
ここ相模原の桜はようやく空に舞い始め、近所の広場は一面にわたって淡い桃のカーペットが敷かれています。
淡い桃のカーペット
散る前まではそこまで何も感じなかったのですが、いざそこにあったはずの色が風にさらわれて失われていくと、もう少し見たかったのにな…と身勝手な切なさが浮かんできます。


さて、長男は幼稚園の年長さんになりました。
年中さんの終わりのときに、誰が何組になるかは発表されていたのですが、担任の先生は明かされていませんでした。
奥さんと僕で、まずどの先生が年長の担任になりそうかを予想し、この先生だったらいいな、でもあの先生になりそうだな、といったふうに、野球解説者がペナントレースの順位予想をするような感じで、適当にあーだこーだ言いながら、でも少しドキドキしていたりしました。


そして先週、登園初日。
奥さんからメールで教えてもらいました。
長男の担任Y先生は、昨年度は年少さんの担任だったことから、奥さんと僕の予想としては大ハズレでした。
しかし、以前は別の幼稚園で働いていて経験豊富、長男の幼稚園でもとても評判がよく、僕がイベントで何度か幼稚園に行ったときには、細かいことに気配りができるようにお見受けした方で、「担任になってほしい先生」という観点では、うれしい誤算でした。
年中さんの担任は新任の先生で、年中から入園した長男と一緒に成長していく感じでしたが、Y先生は長男をしっかりと引っ張ってくれそうで、小学生へのステップとしては適任のように思えます。
長男との相性はこれから少しずつ判っていきますが、今のところとても期待感があります。
よろしくお願いします。


僕の会社も、仕事自体は変わらないのですが、細分化されていた部署を統合し、風通しのよさや人員の流動性を重要視した方針に切り替わりました。
何人かの人が異動で出ていき、何人かの人が異動で入ってきました。


少しずつ、少しずつ、変わっていきます。


テレビの番組も長寿番組が終了したり、大物司会者が降板したりしましたが、僕がいちばんさみしく感じたのは「ニュースZERO」のエンディングで流れていたミスチルの「進化論」が聞けなくなってしまったことです。
一日の「ごさごさ」「わさわさ」したものを鎮め、浄化してくれる作用があり、「さあ、そろそろ寝ようかな…」という気持ちに向けてくれる、僕にはうってつけの曲だっただけに残念です。


少しずつ、少しずつ、気づかないくらい少しずつ、僕も、みんなも、道を歩いています。
そのことを毎日ちゃんと意識して、くる朝、くる朝を、きちんと新しいものと感じられるように、生きていこうと思います。

スポンサーサイト
ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
[2016/04/11 00:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • <<パパママ辞典―その先にあるもの | ホーム | 100%を逆転させるまでの途方もない2年間>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバック URL
    http://junnosukedouwa.blog.fc2.com/tb.php/396-4dd3fdc1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |

    フリーエリアC

    ジュンノスケが時々つぶやきます。よかったらフォローして下さい! ★忍者Admax★ クリックするだけで収益になるサービスです。 クリックして下さっている方、ありがとうございます♪

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    フリーエリアD

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR