FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 長男と社会科見学的お出かけ♪
    8月19日(金)に会社を休んで、奥さんと長男の3人でお出かけしてきました。
    犬のぷりんす君は留守番で超お怒りです。
    前後の日、神奈川県の天候はひどいものでしたが、この日に限っては超のつく好天でした。
    自称晴れ男ジュンノスケの神ってる度MAXです。


    お出かけしようにも、僕と奥さんが興味のある場所に行っても、長男はやれエレベーターに乗りたい、やれエスカレーターに乗りたいと、上下するものにしか目がいかないことは承知の上だったので、長男が興味を持っていて、かつ僕も奥さんもまあ楽しめそうなスポットを奥さんが探してくれました。


    1か所目はコチラ
    生命の星・地球博物館
    神奈川県立生命の星・地球博物館です。
    上の画像のいちばん上に小さく書いてあるとおり、
    「生命の星・地球博物館は、46億年にわたる地球の歴史と生命の多様性を展示した自然系博物館です。
    巨大な恐竜や隕石から豆粒ほどの昆虫まで、1万点にのぼる実物標本をお楽しみください」
    そういう場所です。


    入館して最初のポイントである星やクレーターや隕石の展示はそこまで興味を示しませんでした。
    僕たちが見せたかったのは、次に登場する―
    恐竜ほねほね
    恐竜の化石の展示です。(レプリカですが、精巧に作られています)
    恐竜にも、人体の骨と内臓にも強い興味のある長男、飛びつかないはずがありません。
    恐竜ほねほねをバックに
    目を輝かせる長男。
    「これが見たかったんだよ~!ぼくの思いどおりになった~!」
    と大はしゃぎです。
    そのあとの細かい展示は、僕と奥さんは興味深かったのですが、長男はトーンダウンしてしまいました。


    次に目指す場所へは、小田原厚木道路を使うのが近いようでしたが、あえて
    西湘バイパスから見た海
    海沿いの西湘バイパスを選びました。
    海を見て、恐竜の化石と同等にテンションの上がる長男。
    「海が見たかったんだよ~!」
    と大喜びです。


    その代償と言ったら失礼ですが、唯一あった西湘パーキングエリアのさびれた食堂で昼食を頂いたのですが、味はそこそこで、しかも3人分の食券を渡したのに、僕の頼んだものが忘れられているという小アクシデントが発生しました。
    そして、相模川を渡ってすぐに折れた県道46号線(産業道路)のひどい渋滞のせいで長男が一気に不機嫌になりました。


    めげずに到着したのがコチラ
    水道記念館
    神奈川県寒川町という所にある、神奈川県水道記念館です。
    河童の頭から水が出る噴水が出迎えてくれます。
    水の流れ(家の水はどこから来てどこへ行くのか、家の中と外の水を通す管はどうなっているのか等)に強い興味がある長男。彼の好奇心が少しでも満たされたらいいなと思って選びました。
    こんなに使うのか
    写真は、1回洗濯機を使うと、どれくらいの水を消費するかが見える円柱を眺める長男です。
    写真がないのですが、最も長男が食いついたのが、地中に埋まっている本物の水道管と、水道管から蛇口につながる細い管です。
    「こういうふうになっているのか~!」
    と、いたく納得していました。
    画面をタッチしてあれこれ説明してくれる展示は多くあったのですが、長男にはまだ早かったようで、長男が何年かたってもまだ水に興味があるようだったらまた来てみたいです。


    この水道記念館ですが、神社の境内のような道を通って駐車場に行くので道がわかりづらいことと、駐車場から建物までが遠いこと、あと入場無料のせいか、いくつかのものが壊れたまま放置されていることが難点です。自転車で来られる近所の方の憩いの場になっていて、本気で水に興味がない方はわざわざ車で来る必要はなさそうです。


    翌日、長男が思い出を絵に描きました。
    恐竜ほねほね見てきたよ
    なかなかですね。
    今も、水道記念館にあった冊子にある、ダムから家庭まで水が届き、家庭から海まで水が還元されていく図をしげしげと眺めていますし、キッチンや洗面所の下にある何本かの管を見ては「どれが蛇口から出る管で、どれが排水溝から流れる管なんだ?」と聞いてきます。
    今の長男にとって、絶好の社会科見学になりました。
    スポンサーサイト
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2016/08/29 00:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • <<レモンとは言わないよ | ホーム | リオオリンピックが終わりますね>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバック URL
    http://junnosukedouwa.blog.fc2.com/tb.php/416-e81af493
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |

    フリーエリアC

    じゅんまい本仕込が時々つぶやきます。よかったらフォローして下さい! ★忍者Admax★ クリックするだけで収益になるサービスです。 クリックして下さっている方、ありがとうございます♪

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    フリーエリアD

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。