レモンとは言わないよ
先日、長男と奥さんが「食べ物しりとり」をやっていました。
奥さんはスイスイ答えられますが、長男は最初の文字によっては全く何の食べ物も思い浮かばないようです。


長男が「『ど』からはじまる食べ物…ど…ど…」と思案しているとき、僕がこっそり「甘くて、真ん中に穴があいている、どー」と言うと、長男が
「ドーナツ!!」
と答えて、どうにかつながっていきます。


そのうち、奥さんが「れ」で終わる食べ物を言いました。
すでに「レタス」は出てしまっています。
考える長男を見て、僕は思います。
…他に「れ」がつくもの…レモン・レンコン・冷麺…最後が「ん」の食べ物が多いな…


すると長男
「レモンサラダ!」
と答えました。
大人がそれを言ったらアウトな感じですが、まあよしとしました。


それよりも、5歳の子であれば「レモン!…あ!『ん』で終わっちゃった!」と言ってから気づくのが普通と思っていましたが、長男は口にする前に気づきました。
僕が長男に「レモンて言ったら負けるって気がついたから、レモンサラダにしたんだね」と聞いたら、「そうだよ!だから負けないようにしたんだ!」と、してやったりの表情で嬉しそうに話してくれました。


まず動いてしまう子どもから、考えてから動く大人へ。
その第一歩が動き始めたようです。
度が過ぎると、慎重すぎて挑戦できない子になってしまいますので、何事も考えてから行動しなさいと過度に教育するつもりはないですが、加速度的に変容していく社会の中で生きていくためには、先を見越す能力は今よりも重要になってくるでしょう。
ですので、考えることと行動することのバランスをとれるように、長男にそれとなくアドバイスできたらなと思っています。


※普段の記事は土日に書いているのですが、9/3・9/4は在宅の仕事がてんこ盛りでしたので、手短にまとめました。
在宅の、データ入力や採点の仕事で月にプラス数万円稼ぎたい方は、在宅で月に数万円稼ぎたいと本気で考えている方へをご覧ください。
スポンサーサイト
ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
[2016/09/05 00:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • <<第36回高校生クイズ | ホーム | 長男と社会科見学的お出かけ♪>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバック URL
    http://junnosukedouwa.blog.fc2.com/tb.php/417-a30a04a0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |

    フリーエリアC

    ジュンノスケが時々つぶやきます。よかったらフォローして下さい! ★忍者Admax★ クリックするだけで収益になるサービスです。 クリックして下さっている方、ありがとうございます♪

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    フリーエリアD

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR