トランプの神経衰弱を通して長男を観察
何か月か前?それとも昨年?曖昧ですが、以前に長男とトランプのゲームの1つである「神経衰弱」をやりました。
そこで発生した、親として目を覆いたくなる凄惨な事態が…


神経衰弱は、運よくペアを引き当てることはありますが、基本的には各自がめくってペアにならなかった数字をできるだけ覚えておくと有利になるゲームですよね。
ところが当時の長男、僕や奥さんがめくった数字をまったく見ないのです。
「見ないと覚えられないよ?覚えてないと勝てないよ?」と促したのですが、
「なんで見てなきゃいけないの!」
みたいに文句を言い始めるわ、ペアになる要素がないのに今しがた僕がめくったカードをすぐまためくってしまうわで、
星一徹とちゃぶ台
「巨人の星」の星一徹がちゃぶ台をひっくり返すような心境になって、「もうしばらく神経衰弱はやるまい!」と誓ったのでした。


ですが先日、その誓いを氷解させて、再び奥さんと3人で神経衰弱をやってみました。
「めくった数字をよく見て、覚えておくんだよ」と事前に伝えておきましたが、言った通りに数字を見て、真剣に覚えようとしてくれました。
そして、ペアにできた何組かは覚えた結果獲得できたのです。
ただ、僕か奥さんがめくったカードを、ペアにできる根拠がないのにすぐにめくってしまうこともあって、最低限勝つための行動をとるのはまだ先ですが、ゲームとしては成り立ちました。


一人でピコピコやるゲームとは違って、トランプなりUNOなり花札なり麻雀なりは、
・順番どおりにやる
・ルールに沿ってやる
・相手を不快にさせない
等、社会で生きていくために重要なマナーが詰め込まれています。


さらに、勝つためには
・コツをつかむ
・確率や傾向を読む
・相手の様子をうかがう
・相手がやられたら困ることを突いていく
等、競争の中を生き抜いていく方法を身につけることもできます。


まだ5歳の長男には、勝ったら喜んで、負けたら悲しんで、ということがほとんどを占めていますが、脳や情緒の成長とともに、家族で楽しみながら上記を絡めて伝えていこうと思っています。
スポンサーサイト
ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
[2016/11/28 00:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • <<長男の夢の続き | ホーム | 夢の集大成へ行ってきました&寄り道>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバック URL
    http://junnosukedouwa.blog.fc2.com/tb.php/429-82d2747c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |

    フリーエリアC

    ジュンノスケが時々つぶやきます。よかったらフォローして下さい! ★忍者Admax★ クリックするだけで収益になるサービスです。 クリックして下さっている方、ありがとうございます♪

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    フリーエリアD

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR