FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • ひよっこが終わりました
    朝の連続テレビ小説「ひよっこ」が終わりました。
    前半はほとんど見ていなかったので、重箱のくだりは何のことか分からないレベルでしたが、8月9月じっくり見ただけで十分に感動できる内容でした。


    家族のために、愛する人のために、自分のために、日々を一生懸命生きていると、そこに素敵な縁がついてくる。
    家族・親類の絆を大切にし、お互いを信じあって力を寄せ合って生きていれば、たとえつらいことがあっても、必ず一歩ずつ前に進んでいける。
    そんなメッセージとともに、登場人物の一人ひとりがそれぞれの生き方・幸せを見つけていく姿に、僕も温もりのおすそわけを頂きました。


    長男も時々見ていて、最終回を見終わったあとには「素敵なお話だったねえ」と感想を述べてくれました。


    僕の心の中に、村上春樹さんの「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」に出てきた「壁に囲まれた村」が内在しているのと同じように、おそらく僕の心の中には「ひよっこ」の温もりがいつまでも根差していて、冬の淡い日差しのように、ほんのり温めてくれるような気がします。


    一つ残念だったのは、最終回のあとに有働さんとイノッチの感想が聞けなかったこと。
    一つじわじわ面白かったのは、8時寸前の高瀬アナの上ずったコメントと、その他の3人のわずかな苦笑い。
    一つ度肝を抜かれたのは、みね子がカメラ目線で「だいすき」と言ったのが、かつて中山秀征と松本明子と飯島直子がやっていた「DAISUKI」のCM入りと同じ感じだったこと。
    でした。
    知らない方、スミマセン
    スポンサーサイト
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2017/09/30 22:49] 関係ない話 | トラックバック(0) | コメント(1) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • <<ブログリニューアル・LINEスタンプのご紹介 | ホーム | 車による人身事故と免停>>
    コメント
    --管理人のみ閲覧できます--
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [2017/10/06 18:40] | # [ 編集 ]
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバック URL
    http://junnosukedouwa.blog.fc2.com/tb.php/447-578d901c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |

    フリーエリアC

    じゅんまい本仕込が時々つぶやきます。よかったらフォローして下さい! ★忍者Admax★ クリックするだけで収益になるサービスです。 クリックして下さっている方、ありがとうございます♪

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    フリーエリアD

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。