飛鳥Ⅱを見に行きました―近くて遠い20メートル
昨年2016年12月23日、世界でも屈指の豪華客船である飛鳥Ⅱが横浜の大さん橋から出港する情報を奥さんが前々から把握していて、ぜひ間近で長男に見せてあげたいと計画していました。


晴天で気温も高め、絶好の飛鳥Ⅱ眺め日和です。
17時出港で、16時半くらいに大さん橋に到着しました。
飛鳥Ⅱをバックに
長男、大興奮です。
いったい長男には、飛鳥Ⅱがどれほど大きく映ったのでしょう。
カレンダーレベルの飛鳥Ⅱ
どこかの企業のカレンダーに採用されてもいいレベルで、素敵な写真が撮れました。
飛鳥Ⅱの奥には、横浜のみなとみらい地区に林立する建物、特に横浜赤レンガ倉庫の燃えるような灯り、そしてよこはまコスモワールドの観覧車が放つ虹色のLEDが華をそえます。
(それらは写真のすぐ右にあるため、映ってはいません)
飛鳥Ⅱいってらっしゃい
いってらっしゃい。
これから乗客の人たちが、ひとときの豊かな時間を過ごすのですね。うらやましい!


物理的には、たった20メートル先に浮かんでいた飛鳥Ⅱ。
しかし、たった20メートル先の船に乗るのに、相当な乗船料とドレスコードにかなった衣装というあつらえが必要です。
さらに違和感なく過ごすためには、それ相応の気品も重要です。
長男は、将来僕と奥さんと一緒に飛鳥Ⅱに乗るのが夢だと言ってくれました。(過去記事長男の夢の続き参照)
ですが長男が一介のサラリーマンになって、せっせと貯めたお金で僕と奥さんを招待しようとしたら、僕は受け入れないと思います。
「そんなお金があったら、大事な人との間に家でも構える資金にせんかい!」と説教するかも知れません。
引く手あまたな建築家になって、両親を飛鳥Ⅱに乗せることくらい問題ないよ♪という地点までたどり着いたら、お言葉に甘えてみようかと思います。


ですから、たった20メートル先に浮かんでいた船に乗るために、これから途方もない量の勉強や挫折や苦労をくぐり抜けないといけません。
そのうち、そんな夢のことなんてすっかり忘れてしまうかも知れませんが、長男がその時その時描いた夢に少しでも近づいていけるように、僕はできるだけの助けになってあげたいと思っています。


最後に、10日から幼稚園が始まりますが、おそらくクラスで描くであろう
冬休みの思い出の絵を予行練習として描いた絵がコチラ
飛鳥Ⅱ素敵だった
UFOはシールですが、それ以外の絵は長男が奥さんの手もアドバイスもなく一人で描いたそうです。
自身も含め飛鳥Ⅱを眺める家族3人を俯瞰する手法、そして3人と飛鳥Ⅱの遠近感によって船体の大きさを物語り、そして実際にはそこまで大きくないですが観覧車のビビットな光が長男にはきらめいて映ったのだなと、言葉がなくても様々な想いが胸に飛び込んでくる完成度に仕上がっていると、親バカですがなかなかの出来栄えだなと感心しました。
ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
[2017/01/09 01:50] 子育て | トラックバック(0) | コメント(1) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 長男、6歳の肖像
    記事の更新が滞っていましたが、正月休みに入ってようやく時間がとれました。
    そんな中でも、半月前からプロフィールとブログの紹介文だけはこっそり「6歳の長男」と変更していました。
    そうです。12月の某日に長男が6歳の誕生日を迎えました。


    誕生日にまつわるイベントがいくつかありました。


    誕生日より前でしたが、奥さんのご両親が我が家に遊びに来てくれました。
    全員がお気に入りの「四代目横井製麺所」(京王相模原線多摩境駅の近くにあります)でご飯を食べ、我が家に戻ってからご両親が買ってきてくれた
    6歳の誕生日ケーキ
    FLOというチェーン店の「8種のフルーツチーズタルト」を美味しく頂きました。


    長男の通っている幼稚園では、月に1回「お誕生日会」を開催しています。
    12月のお誕生日会は、ちょうど長男の誕生日当日に行われました。
    6歳の誕生日会
    当月が誕生日の子が前に並んでインタビューを受けます。
    みんな王冠をかぶっていますが、当日が誕生日の長男だけバッチに勲章の飾りをつけてもらい、とても鼻高々な感じでした。
    インタビューでは自分の名前と将来の夢を語るのですが、長男は
    「将来は建築家になって、火事にも、竜巻にも負けない家を作って「飛鳥Ⅱ」に乗りたいです」と、きちんと宣言できました。
    お誕生日会は、僕も参加してきました。会社は午前半休を取りました。
    小学校にはお誕生日会なんて無いですし、これだけたくさんの人から「おめでとう」と祝福される機会は最後だと思ったからで、その場面を目に焼き付けられて、本当によかったです。


    そして、長男の要望で奥さんが作った夕飯です。
    6歳の誕生日夕飯
    美味しい料理と、お誕生日会の余韻で、ニコニコでした。


    僕が会社でそんなに代わり映えのしない仕事をやっている6年の間に、長男は赤ちゃんから始まり、今では将来の夢も描き、素敵な建物の構想を練っては奥さんや僕に話して聞かせてくれるまでに成長しました。
    これが本当に同じ6年間なのだろうかと思うと、がく然としてしまいます。
    仕事で疲れた、眠い、そういう重荷をすべて取り払うことはできませんが、長男が日々感じること、思うことをできるだけすくい上げる努力を惜しんではいけないなと思う今日この頃です。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2017/01/02 16:23] 子育て | トラックバック(0) | コメント(1) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 最後のおゆうぎ会―運動会のリベンジ
    時間がとれず、短文で失礼します。


    長男の幼稚園での最後の運動会(10月)はマイコプラズマ肺炎の影響で欠席せざるを得ませんでした。
    そして先日、おゆうぎ会だったのですが、その1週間前から発熱と咳…


    もう運動会の二の轍は踏まないと、4日連続で幼稚園を休ませました。
    その甲斐あって、何とか参加できました。


    演目は「にじいろのはな」という絵本のお話で、長男はハリネズミ役でした。
    4日連続休んでいながら、セリフも踊りもきちんとこなせたのは、事前の練習を長男が真剣にやっていたことと、担任の先生の熱心なご指導のおかげです。
    担任の先生は長男が着た衣装の大部分もご自身で作製されていて、その熱意がクラスのみんなと共鳴し、とても感動的な演技になりました。


    幼稚園の3大イベントの最後は音楽発表会、2月の終わりに控えています。
    奥さんと一緒に長男の体調管理をして、最高の思い出を作ってあげたいと思います。


    もうすぐ午前2時―
    写真も載せられず、伝わりづらくてスミマセン…
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2016/12/12 01:58] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • 長男の夢の続き
    先日の記事(長男と劇的ビフォーアフター)で、長男の大好きな番組が「大改造!!劇的ビフォーアフター SEASON II」で、将来の夢が建築家になること、と紹介しました。


    その矢先、ビフォーアフターのレギュラー放送がまさかの最終回を迎えてしまいました。
    長男、呆然としていましたが、今後もスペシャルとしては放送されるらしいことを伝えると、
    「じゃあ、そのときは見ようっと」
    と、どうにか納得してくれました。


    話は変わりますが、飛鳥Ⅱという豪華客船をご存じでしょうか。
    公式ホームページはhttp://www.asukacruise.co.jp/です。
    奥さんが以前勤めていた広告デザインの会社の社員旅行で、奥さんは飛鳥Ⅱに乗ったことが一度だけあります。
    その当時もらった冊子を今も持っているのですが、それを見た長男、奥さんの思い出話とともに想像がふくらみ、
    「僕が建築家になって、お金持ちになったら、パパとママを飛鳥Ⅱのロイヤルスイートルームに乗せてあげたいな~」と、
    将来の職業の夢の、さらに先の夢も描き始めたようです。


    夢が心を衝き動かし、努力するための原動力になります。
    僕もいったん中断していますが、また童話や小説を書くことにチャレンジしたい気持ちは今も持ち続けています。
    長男と一緒に夢を語りながら、家族皆で高めあっていけたらなと思っています。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2016/12/05 00:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • トランプの神経衰弱を通して長男を観察
    何か月か前?それとも昨年?曖昧ですが、以前に長男とトランプのゲームの1つである「神経衰弱」をやりました。
    そこで発生した、親として目を覆いたくなる凄惨な事態が…


    神経衰弱は、運よくペアを引き当てることはありますが、基本的には各自がめくってペアにならなかった数字をできるだけ覚えておくと有利になるゲームですよね。
    ところが当時の長男、僕や奥さんがめくった数字をまったく見ないのです。
    「見ないと覚えられないよ?覚えてないと勝てないよ?」と促したのですが、
    「なんで見てなきゃいけないの!」
    みたいに文句を言い始めるわ、ペアになる要素がないのに今しがた僕がめくったカードをすぐまためくってしまうわで、
    星一徹とちゃぶ台
    「巨人の星」の星一徹がちゃぶ台をひっくり返すような心境になって、「もうしばらく神経衰弱はやるまい!」と誓ったのでした。


    ですが先日、その誓いを氷解させて、再び奥さんと3人で神経衰弱をやってみました。
    「めくった数字をよく見て、覚えておくんだよ」と事前に伝えておきましたが、言った通りに数字を見て、真剣に覚えようとしてくれました。
    そして、ペアにできた何組かは覚えた結果獲得できたのです。
    ただ、僕か奥さんがめくったカードを、ペアにできる根拠がないのにすぐにめくってしまうこともあって、最低限勝つための行動をとるのはまだ先ですが、ゲームとしては成り立ちました。


    一人でピコピコやるゲームとは違って、トランプなりUNOなり花札なり麻雀なりは、
    ・順番どおりにやる
    ・ルールに沿ってやる
    ・相手を不快にさせない
    等、社会で生きていくために重要なマナーが詰め込まれています。


    さらに、勝つためには
    ・コツをつかむ
    ・確率や傾向を読む
    ・相手の様子をうかがう
    ・相手がやられたら困ることを突いていく
    等、競争の中を生き抜いていく方法を身につけることもできます。


    まだ5歳の長男には、勝ったら喜んで、負けたら悲しんで、ということがほとんどを占めていますが、脳や情緒の成長とともに、家族で楽しみながら上記を絡めて伝えていこうと思っています。
    ランキングへのご協力、よろしくお願いします♪ にほんブログ村 小説ブログ 童話・児童小説へ
    にほんブログ村 ■kauli■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪   ■忍者admax■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪     ■i-mobile■ クリックするだけで収益に! ポチして下さっている皆さん、いつもありがとうございます♪ 貴女の美肌をナビゲート!
    [2016/11/28 00:00] 子育て | トラックバック(0) | コメント(0) | @
  • | このエントリーをはてなブックマークに追加
  • |このエントリーを含むはてなブックマーク
  • <<前のページ | ホーム | 次のページ>>

    フリーエリアC

    ジュンノスケが時々つぶやきます。よかったらフォローして下さい! ★忍者Admax★ クリックするだけで収益になるサービスです。 クリックして下さっている方、ありがとうございます♪

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    フリーエリアD

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR